「Wishlist Plus」欲しい物リスト

 

 

Wishlist Plus(無料~/月額)

Wishlist Plusは、お客様が気になるアイテムをリストとしてまとめておける便利な機能のアプリです。
商品詳細ページの、「ハート」アイコンをクリックするとウィッシュリストに保存されます。クリックするとカウントが増えるので、何人の方がブックマークしているかも一目で分かります。
また「ウィッシュリストに追加」して、デバイス間で切り替えてもログインせずにウィッシュリストを確認できます。
その他、ゲストユーザーは、ウィッシュリストアプリ内で電子メールIDを提供することで、友だちや家族とウィッシュリストを共有できます。

[プラン]
・FREE(無料):最大100アイテム
・STARTER($ 9.99 /月):最大1000アイテム
・PRO($ 29.99 /月):10000までのアイテム
・PREMIUM($ 59.99 /月):すべてのPRO機能と最大50000アイテム
※すべての有料プランには14日間の無料トライアルがあります。

 

【参考】似た機能のこのようなアプリもあります
Smart Wishlist(無制限ウィッシュリスト・30日間の無料トライアル・24時間365日オンラインサポート・各店舗の専用サポートマネージャー)

設定方法

1.「ウィッシュリスト」の名前とカラーを設定する

「ウィッシュリスト」という言葉を自由に変えたり、表示される色をカスタマイズすることができます。アプリでは上のようにあらかじめ名前とカラーが設定されています。

2.「ウィッシュリスト」を表示させる場所と方法を設定する

「ウィッシュリスト」を表示させる方法や表示させる場所、ユーザーがウィッシュリストを押した場合、ポップアップウィンドウで表示するのか、別のページに表示するのか、やウィッシュリストの数をカウントするのかを選択します。

3.ウィッシュリストの表示ボタンやラベルを設定する

ウィッシュリストの表示ボタンや表示する前と後のラベルを設定します。また、どのくらいの人がその商品をウィッシュリストに登録したのかを表示するかも選択できます。

4.ウィッシュリストの表示が設定どおりになっているかを確認し設定を完了する

オンラインストアで、すべての商品にウィッシュリストが表示されているかや表示のされ方が設定どおりになっているかを確認し、設定を完了します。

検証結果

1.ウィッシュリストに商品を追加する・ウィッシュリストに追加した商品を閲覧する

設定したウィッシュリストのマークをクリックすると、ウィッシュリストに追加することができます。追加時に通知が表示されます。「View Your Wishlist」をクリックすると今までに追加した商品を閲覧することができます。

2.ウィッシュリストに追加された数やユーザーを確認する

アプリの管理画面ではウィッシュリストに追加された数や、そのユーザーの人数を確認することができます。

このアプリでできること

  • ログインせずにウィッシュリストに追加し、チャンネル間でウィッシュリストを共有。
  • 友だちや家族とウィッシュリストを共有できる。
  • 希望アイテムを何人の方がブックマークしているかがカウント表示される。
  • ゲストユーザーは、「ウィッシュリストに追加」して、デバイス間で切り替えてもログインせずにショッピングアクティビティを取得できます。
  • マイウィッシュリストをメールに接続すれば、あなたのコンピュータ、電話、タブレットから、自分のウィッシュリストが確認できるようになる。

 

まとめ

「気になるアイテム」や「欲しいけど他の商品も検討したい」など、ショッピングカートに取りあえず入れ、商品を溜めてウィッシュリストのように使っているお客様も少なくありません。
簡単で見やすいウィッシュリストは使えると思います。無料プランもあり、有料プランにも2週間の無料トライアルがあるので、試験的に導入してみてはいかがでしょうか。

 

 

BENLYインターン生。現役大学生として国際政治やアメリカ史を学ぶ。Shopifyリサーチ担当。好きなものは、ミュージカルと本格ミステリー。