「Product Filter & Search」商品検索・フィルター設定

 

 

Product Filter & Search($19.00~/月額)

Product Filter & Searchは、あなたのサイト内に出品されている沢山の商品から顧客が探しているものを即座に見つける事のできるアプリです。
検索ボックスにアイテムを記入すると、商品の画像や価格がすぐにドロップダウンで表示されます。
コレクション、仕入先、商品タイプ、商品オプション(例:色、サイズ)、タグ、評価、価格、値引率、在庫切れなどの情報でフィルターをかけ、絞り込み検索が可能です。
カラー検索は、カラーパレットを表示させ視覚的に選択ができるようにもできます。
また、在庫がある商品だけを検索結果に表示させることも可能です。

絞り込み検索をする際、1つの項目だけでなく、複数の項目でフィルターを掛けるため、お客様は目的の商品を探す手間が省けます。
表示された画像を直接クリックして商品ページに飛べるので、お客様の探している商品へ簡単に誘導することができます。
モバイルデバイスにも対応しています。

※14日間の無料トライアル
※基本言語は英語

 

【参考】似た機能のこのようなアプリもあります
Live Search(月間検索レコード/毎日の検索キーワード/さまざまな検索語句のランディングページ/トップ検索条件、等のデータ分析可能)

 

このアプリでできること

  • データ整合性のためのリアルタイム更新製品、カタログおよびページ情報。
  • Langifyアプリを一緒に使う事で、製品のフィルタと検索結果が複数の言語に翻訳されます。(Langifyアプリはこちら)
  • スマートな自動提案:トップスなどのカテゴリを入力すると、カテゴリに関連したアイテムが表示されます。
  • 全文検索:タイトル、製品タイプ、タグなど入力すると、顧客が購入したいものを表示。
  • 複数のオプションで検索が可能
  • 多数のタグを選択できるようにサポート
  • 異なる値を1つの値とすることが可能(例;ライトブルー、ダークブルーからブルー)
  • 検索方法の見せ方を複数選択可能
  • 検索窓内のスペルチェック・人気のある検索の提案
  • 50,000製品の店舗で、1秒未満の検索結果表示

 

まとめ

商品数が多いほど、目的の商品を見つけられず離脱してしまうユーザーは少なくありません。
視覚的に検索でき、欲しい商品にすぐたどり着けるので、サイトを訪れたユーザーの離脱を減らす事ができると思います。

 

 

BENLY執行役員。2008年に個人事務所としてTONYBASEを立ち上げ、ECサイトの立ち上げを中心に数多くのサイトのブランディングおよび構築を手がける。専門分野は実店舗のVMDを含めたアパレルのオムニチャネル支援。