「Fraud Filter」詐欺注文防止フィルター

 

 

Fraud Filter(無料/月額)

カード決済によるなりすましや後払い決済による取込み詐欺、代引きに決済による受け取り拒否、などの不正注文はサイトの利益を圧迫する要因となります。
このアプリは、不正な注文に対する警告を設定したり、特定のルールを設定すると、ルールに一致した注文をキャンセル・ブロックすることができます。
不正防止フィルターとして、指定の顧客ID、Eメールを設定したり、商品注文数、支払情報、請求情報など細かく設定することで、不正な注文者からの受注を防止することができます。

例えば、同一人物から注文&受け取り拒否が繰り返されている場合、その人物のメールアドレスを登録しておくと、次に注文が入った場合、警告として店舗に通知表示されます。

 

このアプリでできること

  • 不正が疑われる特定の顧客からの注文をキャンセルやブロックできる。(注文が不正であるとお客様に通知することはありません)
  • Shopify管理者に注文に関する警告通知が表示される
  • 顧客ID、Eメール、商品注文数、支払情報、請求情報など細かく設定することで、不正な注文者からの受注を防止

設定方法

1.不正注文を防止する設定をする

不正注文を受けた時にそれがどのような不正注文かが分かるような説明書きとそれに該当した場合のアクションを選択します。その後、フィルターにかける不正注文のルールを登録します。(今回は「@example.com」という文字を含むメールアドレスからの注文を不正注文として登録しています。)そして、そのフィルターにひっかかった注文があった場合の対応を選びます。

検証結果

1.不正注文の警告を受け取る

フィルターに設定した文字を含むE-mailアドレスで注文を受けると、不正注文の警告が行きます。アプリの「Orders」をクリックすると上のような画面が表示され、不正注文の注文番号や、不正注文があった時刻、フィルターに設定していた不正注文の説明書きを確認することができます。

まとめ

不正によってでた損失を減らすことができ、不正注文の発生リスクを抑える事ができれば、不正を審査するためにかかっていた時間を削減し、商品やサイトの向上に時間を使えれば、収益アップも期待できのではないでしょうか。
アプリは無料なので使いやすいと思います。

 

 

BENLYインターン生。現役大学生として国際政治やアメリカ史を学ぶ。Shopifyリサーチ担当。好きなものは、ミュージカルと本格ミステリー。