配送料の設定方法(重量基準)

shopifyでは、重量に基づいた送料を簡単に設定できます。
重量に基づく送料を設定するために必要なこととして、商品に重量設定を行うことが必要になります。
商品登録の際に入力する項目があり、「shopifyで商品を登録する方法」の記事に記載がありますので参考にしてください。

今回は登録エリア「九州」をサンプル例として設定方法をご紹介致します。

配送管理画面を開く

管理画面の設定から「配送」をクリック。

 

送料を指定するエリアを選択する

送料を追加する配送エリアの横にある 「編集」 をクリックします。

 

エリア名/国の項目を入力

エリア名
送料を設定するエリア名を入力。 例)九州


「編集」を押すと都道府県一覧が表示されます。そこからエリアで指定した都道府県にチェックを入れる。 例)福岡/佐賀/大分/長崎/熊本/宮崎/鹿児島

 

送料を選択

重量に基づく送料の「送料を追加」をクリック。
※新規で作業する場合、デフォルトとして「Standard Shipping」「Heavy Goods Shipping」が入っています。デフォルトの「編集」をクリックして修正という方法でも大丈夫です。必要が無い場合は×を押して削除してください。

 

重量に基づく送料を記入


入力した名前がチェックアウトページに表示されます。

範囲
重量の範囲を入力。お客様の注文がこの範囲内に入っている場合にのみ、この送料が適用されます。

送料
送料を入力。「送料無料」のチェックボックスにチェックを入れると、この範囲の送料を無料にすることができます。

全て入力したら「完了」をクリックします。送料が追加されたのを確認したら「保存」を押して設定は完了です。

 

まとめ

さらに重い荷物で価格に違う送料を入力したい場合は、もういちど送料を追加を押して追加してください。
この作業を繰り返すことで、都道府県別で異なる送料を設定することができます。
今回は重量に基づく送料の設定方法をご紹介いたしましたが、価格に基づく送料の設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

 

今すぐshopifyを始める方はこちら
→ http://www.shopify.com/